2013年02月24日

カラス被害

明日は東京マラソンですね。
知り合いでランナーが結構いるのですが、明日の東京マラソンは全員抽選に外れたとか。
すごい人気なんですね!!
私もダイエットのためやってみるのもいいかも、とは思いますが、体が重すぎて無理ですね。とほほ

あと、最近「じゃらん」のCMに出てくるにゃんことポメラニアンかわいいですよね。
ポメラニアンは俊介くんかな??

IMG_5950.jpg
今週のりんるんです。
今週は特にこれといった問題もなく、穏やかに過ぎています。
輪太郎のおなかの乾燥もだいぶ良くなって、薬も2日に1度ぐらい塗ればいい感じです。
やっぱり水素バスが効いたのかな??
IMG_5943.jpg
↑桜加をシャンプーしました。
ちょっとポメラニアンぽくなった感じですよね。

最近輪太郎と桜加の私の手作りご飯はさつまいもを入れています。
IMG_5946.jpg
輪太郎はアレルギーでじゃがいもが食べられないので、さつまいもとだいこんとキャベツと豚肉をコトコト煮たものをあげています。
桜加はまだ全部食べてくれませんが、残りは輪太郎がちゃっかりいただきます。
IMG_5947.jpg
豚肉は面倒なので生協で毎週注文しています。

そうそう、生協といえばショックなことが。
IMG_5944.jpg
うちのほうは毎週木曜日に自宅玄関まで配達してくれるのですが、当然私は出社しているので、直接受け取れません。
なので、玄関前においておいてもらって、それを私が帰宅時に室内に入れる、という感じなのですが。
先週木曜日、生協のシューアイスを受け取ろうとした姉からメールが。

「箱の中身が出されて、玄関前に散乱している」

IMG_5945.jpg
私が帰ったとき玄関前は比較的キレイになっていましたから、姉がある程度片付けてしまったようです。
それも、写メも撮らずに。
それが姉の機転の利かないところで、ただひたすら「ひどかった。あれは人間のいたづら」と説明されました。
そして、玄関前には豚肉が入っていたと思われるビニール袋2枚と、袋がズタズタになったシューアイス1袋。
IMG_5941.jpg
姉の話を鵜呑みにして、気味が悪いので、一応警察を呼びました。
警察も最近空き巣が増えているので、人のいたづらかもしれないけど、室内があらされていないのであれば、事件として立件できないといわれました。
私もきっと犯人はつかまらないと思うので、それでいいと納得しました。
IMG_5949.jpg
ただ、破られている袋を見ると、普通人間だったら上のほうを破いたりするのかなと思うのですが、真ん中で引き裂いた感じになっていましたし、肉がほとんど全部ないことから、少なくとも肉を持っていったのはカラスや猫の動物だなと思いました。

それを立証するように、翌朝生協の発泡スチロール容器に何かつついたような跡があり、こまかい発泡スチロールが散乱していました。
なので、きっとあれは人ではなくカラスだな・・・と。

とりあえず生協に連絡して、次回からかぶせる袋を必ずかけていただくよう、お願いしました。


ニックネーム chee at 03:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

椎間板ヘルニア

昨日は姉の誕生日、そして友人の命日でもあります。
あれから1年経ったんだ・・・と思うわけです。
彼女と最後に観たお芝居の主題歌が思いのほか有名になって、その曲を聴きながら、がんばろうって思ってみたりします。

そんでもって、昨日2校目を受験しましたが・・・またしても数学が壊滅的で。
獣医への道のりは遠いな〜。

さて
IMG_5938.jpg
輪太郎は前々から胸骨の椎間板ヘルニアが疑われていましたが、いよいよ・・・という感じになってきました。

数日前から、抱っこすると本当に金切り声としか言いようがないような声を出すんです。
最初は桜加が怖くてこういう声を出すのかな?とか、もともと抱っこが嫌いだからかな?などと思っていましたが、だんだん頻度が高くなって・・・。
IMG_5932.jpg
いつもおせわになっているcafelierさんに連れて行ったところ、おそらく椎間板ヘルニアが悪化したのだとのこと。
レントゲンを見ると確かに背骨の周りがぼわーっとしていて。
これは新しく骨が形成されている証拠らしく、この骨が動くたびにピキッとなりいたいのだそうです。
IMG_5934.jpg
まあ、本格的に治すとすると手術ということになるかと思いますが、人間もそうですが、椎間板の手術はリスクがかなり高く、自力で用を足せなかったり、麻痺が残ったりということであれば、小田急線の愛甲石田というところにある獣医さんを紹介しますが・・・とおっしゃっていただきましたが、まだ何とかだましだましいけるのであれば、と、とりあえず痛み止めを投与して、あとはコンドロイチンで何とか現状維持を図ろうということになりました。
IMG_5933.jpg
輪太郎も間もなく9歳ですからね・・・立派なおっさんです。

病院の診察を待つ間、東大の先端技術研究所でお散歩していたとき、ダックスさんと小さい女のこをお散歩させている方に会いました。何歳ですか?と聞かれたので間もなく9歳ですと答えたら、うちもです!とのこと。
で、その小さい女の子が「2人ともお年寄りなのに、元気だよね」と。
IMG_5935.jpg
ま、そうですよね。
で、残った日々が楽しく穏やかでありますようにと心から思うわけであります。
輪太郎、わたしが獣医になるまでもうちょっと待っててね。
IMG_5939.jpg
↑この写真、何か良くないですか?(自画自賛)
なんというか、美しいですよね??
ニックネーム chee at 03:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

水素バス

最近比較的暖かい日があったり、すごく風の冷たい日があったりで、体調を壊してしまいがちですよね。
会社でもインフルエンザや腸炎などが流行っていますが、私は今のところ大丈夫です。

昨日、前から気になっていた下北沢のオイスターバーに行ってきました。
牡蠣は好きだけど加熱するとちょっと・・・と思っているので、なかなか食べる機会がなかったり、やはり生牡蠣はだめという友人も多く、誰かと一緒にということが難しかったのですが、ようやくみつけた牡蠣好きの友人とともに行って来ました。
「牡蠣は飲みものでしょう!!」という友人の意見に激しく賛同。おいしかったな。

さて
IMG_5929.jpg
輪太郎のかさかさですが、この1週間で随分良くなってきました。
医者からもらったダーム・ワンという保湿剤ですが、毎日塗って、さらに私が皮膚科からもらってきた「ビーソフテン」を1日2〜3回塗らないとひび割れをおこしてしまうような状態だったのですが、夜寝る前に塗ると朝までしっとりという感じになってきました。
IMG_5925.jpg
そのダーム・ワンも本来だったら1回塗ると1週間大丈夫、という薬なのですが・・・。
でも、おなか周りの毛もすこーしづつ生えてきました。

また、健康診断の結果も出て、クッシング症候群の疑いも晴れ、健康診断上では至って健康、という値が出ました。
と、いうことは同時に、乾燥の原因は単なる皮膚病ということになってしまい・・・でも相変わらず原因はわかりません。
IMG_5926.jpg
原因がわからなくて、内臓疾患でもないのであれば・・・ということで、cafelierさんで、初めて「水素バス」なるものをやっていただきました。
普通の水素バスは特別な成分のお湯に漬かるので。ターンオーバーが盛んになり、お肌が潤うというものですが、今回はまず薬用のアデルミルという皮膚疾患で保湿効果の高いものでシャンプーしていただき、そのあと特殊なお湯をバスタブに張って貰い、初めてお湯に漬かってみました。
IMG_5924.jpg
健康な子だと、毛がほわっほわになるみたいなのですが、輪太郎はそこまでにはならず。
でも、多量にフケなどが浮き出てきたらしく、そういう意味でもいいのかなと思います。
そして、何しろ治療の一環として水素バスを受けるので、アニコムが効く!!
なので、2000円しないぐらいでやってもらいました。
IMG_5923.jpg
まあ、これがすぐに効果となってということはないのですが、せっかく治りかけているので、水素バスで治療効果を高めるというか、そんな感じになってくれればいいなと思っています。

桜加もアニコムに入れようかしら・・・。
ニックネーム chee at 03:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

乾燥

昨日・今日はとても暖かかったですね。
でも、また雪が降るとか。

私もいよいよ受験シーズンに突入しました。
早速今日受けてきましたが・・・数学が散々でした。

さて
IMG_5916.jpg
輪太郎は相変わらずすごい乾燥注意報。
ダーム・ワンという保湿液(犬用)を毎日つけていますが、塗っているそばからすぐ乾燥。
なので、私の皮膚科からもらった保湿軟膏も毎日朝晩2回塗っています。
IMG_5919.jpg
先週検査した甲状腺ホルモンの検査ですが、正常値でした。
あとは、ポメラニアンに多いクッシング症候群なのですが、この病気は多飲多尿のようなので、ちょっと違うかな・・・。
あとは、単に皮膚病、ということになるのですが・・・。
とりあえず、去年の犬ドックから1年ぐらい経つので、全身検査をしてもらうことにしました。
IMG_5865.jpg
桜加は徐々に食欲が戻ってきていますが、輪太郎が食べられないフードはあまり好きじゃないようで、プイッと残したのを輪太郎がすかさずゲットしようとしてしまうので、ちょっと一苦労です。
IMG_5921.jpg
検査の結果はまた後日。
ニックネーム chee at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする